【100日後に儲かるブログ】WordPress無料テーマ(Cocoon)インストール【6日目】

WordPress無料テーマCocoonインストールブログを始める20日間

おしゃれなブログを目指してデザインを変えていきましょう。ワードプレス(WordPress)ではデザインの雛形として「テーマ」というものが用意されています。

さまざまな会社や有志のかたから無料・有料のテーマが公開されています。この記事ではSEOにも強くてシンプルなデザインで人気のある「Cocoon」を例に設定していきます。

この記事はすでにWordPressがインストールされた後を想定しています。まだの人は前日の記事を読んで下さい。

WordPressのテーマ有名なものリスト

今回の記事はCocoonというテーマのセットアップに関して書きますが、他にも沢山の有料・無料のテーマがあるので簡単にリストアップしておきます。

今回Cocoonを選んだ理由は「実績が多くカスタマイズなどの情報がすぐに見つかる」と「シンプルなデザイン」の2点です。特に情報が多いことはブログ初心者にとって重要な要素です。

Cocoonのインストールと設定

それでは順番にやっていきましょう。レンタルサーバーはロリポップを使っていますが、WordPress上での操作なので基本的にレンタルサーバーによって変わる部分は無いです。

WordPressを使うならロリポップ! 簡単インストール完備で楽々スタート!

Cocoonダウンロード

Cocoonのダウンロードサイトは下記の場所になります。
Cocoonテーマのダウンロード | Cocoon

Cocoonダウンロードサイト

ロリポップは大きなファイルをアップロードできないので以下の2つを使ってください

Cocoon低サイズ版
Cocoon子テーマ

テーマのアップロードとインストール

2つのファイルがダウンロードできたら、アップロードしてインストール(自動)します。
外観メニューからテーマを選択します。

WordPress外観メニュー


新規追加を選択します。

WordPressテーマ新規追加


テーマのアップロードを選択します。

WordPressテーマアップロード


ファイルを選択して「今すぐインストール」を押します。

  • cocoon-master-1.6.1.1.zip
  • cocoon-child-master-1.1.0.zip

この順番で2つともインストールしましょう。

WordPressテーマファイル選択

テーマの画面に下のようにインストールされていると思いますので「子テーマ」の方を有効にします。さらにメインのテーマのアップグレードを行ってください。

WordPressテーマCocoonインストール後

このように更新が終わったら準備完了です!お疲れ様でした!

WordPress Cocoonテーマ設定完了

これでようやくブログをスタートする環境が整いました。
明日は設定をいじって見ましょう

ふにゃ
ふにゃ

ちゃんとついてきてる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました