【100日後に儲かるブログ】ツイッターで集客する【14日目】

ツイッターで集客ブログを始める20日間

ブログを始めて14日目のこの記事の時点では「検索経由でこのブログを見に来る人」はゼロです。ですが諦めてはいけません。検索以外の集客を考えればよいのです。

ブログを見に来る人は主に以下の3つの方法でブログにたどり着きます。

  1. 検索結果のクリック
  2. SNSに貼り付けられたリンクをクリック
  3. ブックマーク/RSSリーダー

この記事では主に2番目のSNS、特にTwitterに関して取り上げます。

Twitter経由の流入トラヒックの特徴

Twitter(ツイッター)は、「140文字でつぶやく」ためのプラットフォームです。

ただ、これだけなのですが、以下のような特徴から「拡散ツール」としての強力なパワーを秘めています

  • 利用ユーザーが多い
  • フォロー機能により「つぶやきがフォロワーの画面に表示される」
  • リツイート機能により「リツイートした人のフォロワーの画面にも表示される」
  • ハッシュタグ「#」機能によりタグ検索した人に表示される
  • いいね、リプライ機能で多くの評価を得たツイートは上位表示される

ツイッターでよく「バズる」という言葉を使いますが、リツイートの連続で自分と全く繋がりの無い何万人もの人が自分のツイート(つぶやき)を読んでくれる可能性があります。

ツイッターで集客する方法

「ブログの集客」のためにツイッターを使う場合は以下のことを考えましょう

  • 新しいアカウントを使う(ツイッターはサブアカウントを作れます)
  • ブログのターゲットに合わせる
  • 最初のうちは目立つことに力を入れる

一つ一つ見ていきましょう。

ツイッターをブログのターゲットに合わせる

ツイッターで集客する時に特に重要なのが「ブログのターゲット」に合わせるということです。

例えば「筋トレ」やっている人をターゲットにしているのに「ツイッターのフォロワーの増やし方」ばかりつぶやいていると、筋トレに興味のある人は寄ってきません。

「筋トレブログ」で「プロテイン」等の商材を扱っているなら、そのターゲットが知りたい「運動の仕方やサプリメントの上手な摂り方の情報」を定期的につぶやいて「この人の言うことは聞きたいからちゃんとフォローしておこう」と思わせる必要があります。

また、プロフィールや固定ツイートにも「筋トレに関するxxxxな有益情報つぶやいてます」など、ターゲットの人がフォローしたくなる内容を書いておきましょう。

  • ブログのターゲットに合わせる
    • ツイート内容
    • プロフィール
    • 固定ツイート(プロフィールのすぐ下のツイート)

最初は目立つことに力を入れる

1000フォロワーを超えるまではフォロワー数は安定上昇になりません。なので最初は、インフルエンサーのリプ欄やリツイートで目立つことに力を入れましょう。

また、「有益情報のツイート」を「ハッシュタグ」を付けて継続しましょう。

  • 最初のうちは目立つことに力を入れる
    • ハッシュタグを使う
    • できるだけ沢山ツイート(有益な情報)
    • できるだけ沢山リプ(フォロワーの多い人にリプ)
    • フォローする時にリプ欄で話しかけてからフォロー

その他細かいTwitterテクニック

読まれるための細かいテクニックがあるので紹介します。

  • 140文字フルに使う
  • 箇条書きを使う
  • 目立つタイトルをつける(【】とか)
  • ハッシュタグを使う
  • 読まれやすい時間を意識する
    • フォロワーが少ない間は読まれやすい時間はリプに徹する
    • フォロワー増えたら読まれやすい時間にツイート
  • 一ヶ月以上前のツイートは文言変えて再利用(ネタ切れ防止)

ツイッターとブログ、どちらが先か

超重要なことです。

ツイッターとブログでは「ブログを先に作る」

ツイッターは集客用と割り切って先にブログをある程度の記事数まで作っておきましょう。ツイッターは流入トラヒック3タイプのうちの一つに過ぎません。

  1. 検索結果のクリック
  2. SNSに貼り付けられたリンクをクリック
  3. ブックマーク/RSSリーダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました